SPONSORED LINKS
counter
ブログパーツUL5
movie
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
ご来場ありがとうございました
公演情報 / LED CHAPLIN’
JUGEMテーマ:演劇・舞台


TRIGGER 

無事に公演が終了いたしました。
当日はさまざまな行事と重なったせいもあってか集客数は落ち込んでしまいましたが、
それでも思っていたよりたくさんの方に観にきていただくことができました。
特に観劇が初めてという方にも楽しんでいただけたようで幸いです。

演劇と音楽の融合をコンセプトに掲げ、劇団とバンドがコラボった第二弾。
前回の反省点を生かしたらパワーアップしすぎてしまいました。
この公演の為に書き下ろしてもらった楽曲もりだくさんで、
かなりミュージカルチックになってしまい、
メンバーもこのようなスタイルは初めてで、戸惑いも多々ありました。
管理人本人は、劇中でめっちゃ歌ってましたが、実をいうとミュージカルが苦手です。
「何でいきなり歌うんだよ!」と思う派でした。というか公演の終った今も思ってます。
だけど、「劇中で歌う」って、思っていたよりずっと難しいんです。
カラオケや合唱で歌うのとは違う、役になりきって、想いを乗せて、歌わないといけない。
それを考えると非常にやりがいがある、ワクワクするお芝居でした。


この公演のために、非常に短い期間でフルアルバムが作れる数の楽曲を、
尋常じゃない速さで作ってくれた松田さん。
スカッとさわやかなエンディング曲がドロドロの悲劇を救ってくれたような気がして、
私はすごく好きです。CLOVERらしい素敵な曲を書き下ろしてくれた吉留さん。
そして役者へのコーラス指導にあたってくれた東郷さん。
さらに、難しい舞台でのPAの担当してくださった岩永さん。
音響チームの苦労は計り知れないです。ありがとうございました。

そしてお忙しい中、親身になって何週間もずっと協力してくれた方々。
当日、人手の少ない中に駆けつけてくださった助っ人のみなさん。
ゆっくり観ていただきたかったのですが、
公演の運営を引き受けてくれて本当に感謝しています。
 
力を貸してくださった方々にはお礼をいくら言っても足りないくらいです。
そして何より、今回の公演を観に来てくれたお客様、
本当にありがとうございました。











今回の公演のご意見ご感想がございましたら、
コメントに気軽に投稿頂ければ感激です。
| comments(5) | trackbacks(91) | -
pagetop
鹿児島演劇フェスティバル08開催
公演情報 / LED CHAPLIN’
フライヤー

実は今回の公演・・・
「鹿児島演劇フェスティバル08」参加作品なのです。

なにそれ?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨年秋に鹿児島演劇協議会が設立されて、その活動のひとつとして、
今回初めて鹿児島でこのような演劇祭が開催されることになりました。

今月末にプレ公演もあるんですが、
10月〜3月に行われる本公演で数えると、なんとレッチャが一発目。
オープニングアクトになるわけです。
記念すべき初の演劇祭をいい感じでスタートさせられるよう、
レッチャは急ピッチで準備を進めているんだとか。

それでは「劇フェス08」参加作品・団体をここで一挙に紹介します。

8/31(日) プレ公演
劇団鳴かず飛ばず 「星の遠さと 闇の深さと」
@鹿児島市民文化ホール4階 市民ホール
14:30〜/18:30〜


10/5(日)
LED CHAPLIN' ACT2 「メディア」
@鹿児島市中央公民館
13:30〜/18:00〜

演劇ユニット ノヴァの刺身 高村智恵子没後70周年記念公演「ちえこのかって」
@鹿児島市民文化ホール4階 市民ホール
18:00〜

以下は詳細未定。
10/25(土)
即興グループ 七味唐辛子
12月
鹿児島大学演劇部 テアトル火山団
3月
劇団上町クローズライン


以上、フェスについての追加情報がありましたら随時お知らせします。

さて、レッチャでは現在「メディア」前売り券のご予約を受け付けております。
ご都合でチケットを事前購入できないお客様向けです。是非ご利用ください。
前売り券ご予約フォーム
JUGEMテーマ:演劇・舞台


| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
『メディア』10月5日公演決定!
公演情報 / LED CHAPLIN’
長く更新しておりませんでしたが、LED CHAPLIN'第二弾公演の公演日がついに…というか、やっと決まりましたのでお知らせします。

LED CHAPLIN' ACT.2
『MEDEA〜メディア』

原作/エウリピデス
脚色・演出/市原 大海

10月5日(日)
鹿児島市中央公民館

開演時間、チケット等詳細はまだ未定ですが、決まりしだい、改めて発表します。
エウリピデス原作のギリシャ悲劇『メディア』を音楽劇にアレンジした今回の作品は、LED CHAPLIN'のギリシャ悲劇シリーズ第一弾。音楽は前回公演『赤鬼』(野田秀樹・作)と同様、松田郁美。
以下、キャストはごらんのとおり↓

メディア/Royzi
イアソン/基祐輔
クレオン/有村シロー
アイゲウス/田添良平

コロス/
櫻木アヤネ、佳代子、市原大海、東浩太郎、ほか
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
レッチャ第二弾はギリシャ悲劇『メディア』!
公演情報 / LED CHAPLIN’
昨年の『赤鬼』にひきつづき、今年もまた秋にLED CHAPLIN'第二弾公演を行なうことが決定しましたのでお知らせします。
今回はギリシャ三大悲劇作家、エウリピデス原作の『メディア』を、作/演出 市原大海、音楽/ 松田郁美で大胆にアレンジします。レッチャ的ギリシャ悲劇シリーズ第一弾です!

夫の不貞に嫉妬に狂った王女メディアが考えた恐ろしい復讐とは…?

出演/Royzi 基祐輔 有村シロー 櫻木アヤネ 佳代子 他

前回公演『赤鬼』(野田秀樹・作)は 実験的に生演奏による音楽と歌を取り入れてお送りしましたが、今回はより音楽劇に近いスタイルで、レッチャにしかできないギリシャ悲劇に挑戦してみたいと思います。

公演に関する新しい情報は随時このブログで更新していきたいと思いますので、今年もLED CHAPLIN'をよろしくお願いします☆

市原大海
| comments(2) | trackbacks(0) | -
pagetop
“レッチャ”来年秋 ACT.2へ
公演情報 / LED CHAPLIN’
昨夜は『赤鬼』公演の打ち上げを行ないました。みんな揃うのは約2週間ぶりで、久しぶりでしたが、相も変わらず楽しいやつらでした。
『赤鬼』公演から2週間が経ちました。ACT.1とは銘打ったものの、1回きりになってしまうかなぁ〜と正直なところ考えていました。
ただ、まだまだ課題は多く、納得いく舞台ではなかったし、「まだやれる!まだできたはずだ!」という思いが私のなかに強く残りました。アンケートでも指摘された点については、改善していきたいし、そのうえで「おりゃ!これならどうだ!」と、次の舞台でまた言ってやりたいのです(笑)
そこで!
音楽と芝居の融合をコンセプトに立ち上げたプロジェクト、LED CHAPLIN'を本格的に始動してみようと決心しました。
『赤鬼』では、まだ音楽とのコラボというには、その不完全さは否めなかった。『赤鬼』は言わばひとつの実験ではありましたが、音楽劇ではない。だから、今度は本格的に音楽劇といえるジャンルに挑戦してみようと考えています。
まだ具体的には決まっていませんが、来年秋ごろにACT.2を行なう計画でいます。もちろん、音楽監督には松田郁美さんを迎え、また一段とスケールを増して、レッチャ的劇世界をお見せできればと思っています。
上演作品や詳細についてはまた固まりしだい発表したいと思います。
というわけで、レッチャが再始動です!


市原大海

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
LED CHAPLIN'は終わらない
公演情報 / LED CHAPLIN’
家に帰って「CATS」のDVDを何度も繰り返し観てはため息をつく毎日です。なんて素晴らしいんだろう!中盤のジェリクル・パーティのダンスシーンは圧巻です!ありゃスゴいわ、マジで!
公演の後処理も一段落したので、今日は久々に映画を観てきました。本谷有希子・原作の『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』です。劇団本谷有希子は、とても気になってる劇団です。舞台は観たことは無いけど、小説や戯曲は読みました。彼女の作品は、人間のもつ本質的な悲しさや愚かさ、愛しさが混在した独特の世界観があって、大好きです。映画『腑抜けども〜』も原作の雰囲気を壊さず、それでいてかなりぶっ飛んだ内容でした。面白かった。

『赤鬼』公演、たくさんの御来場ありがとうございました!家でチケットの半券を数えてみました。107名もの方に観にきていただきました。ま、目標の3000人にはとどきませんでしたが(笑)
クローバーの協力で今回は演劇ファンにとどまらず、音楽ファンや演劇を初めて観に来ました!という人もけっこういらっしゃったので、それが何より私は嬉しかったのです。
まだまだ課題は多く、やりたいことの半分も出来なかったのが正直なところ。荒削りでしたが、初めて本格的な生劇伴による芝居を試みたという点においては、それなりに収穫もあり、次につながるモノも得られたかなぁ〜と個人的には思っています。
ACT.2はまだ具体的に決まってないけど、とりあえず今回の『赤鬼』をしっかりと反省し、アンケートを分析しながら、構想を練りたいと思います。
最後に、今回のプロジェクトに協力していただいた、たくさんの方に感謝します。本当にありがとうございました!

市原大海

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
公演終了!
公演情報 / LED CHAPLIN’
御礼
| comments(1) | trackbacks(0) | -
pagetop
最後のお願い
公演情報 / LED CHAPLIN’
管理人Rです(。・ω・。)。*
公演まで残すところあと2日となりました。
その翌日には新学期も始まりますが、宿題はどうなんでしょうか?

先週までは、お客様がどのくらい入るのか、めちゃくちゃ少ないんじゃないかと心配もありましたが、
今週に入り、たくさんの方からチケットに関するお問い合わせを頂いております。ありがとうございます。
まだまだ前売り券の予約は承っておりますが、業務の都合上、メールフォームからのご予約は明日17時で締め切らせていただきます。
http://merufo.biz/form/lcp-aka-02/form.cgi


今回の公演パンフレットにはご協力いただいた皆様のお名前を挙げていますが、
印刷が間に合わず、全ての方を表記できませんでした。
感謝の気持ちは変わりませんので、公演後改めてこちらで発表させていただきたいと思います。
多大なるご協力ありがとうございました!
精一杯やらせていただきます。

それでは最後になりましたが、皆様のご来場をお待ちしております。

LED CHAPLIN' ACT1 赤鬼
【とき】
9月2日(日)18:00開演
(開場は30分前)
【ところ】
鹿児島市中央公民館
※中央公民館は駐車場はございませんので、最寄りのパーキングに停めていただくか、公共の交通機関をご利用していただきますようお願い致します。

【入場】
前売800円・当日1000円

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
LED CHAPLIN' ACT1  『赤鬼』 まであと一週間!
公演情報 / LED CHAPLIN’
さて、公演まで残すところあと1週間でございます。

明日・明後日は同じ会場・中央公民館で行われる、
劇団LOKEの「ハルシオン・デイズ」を見に行く予定の赤鬼クルーですが、
一週間後に控えてその場所で純粋に観劇できるのか?!
そわそわドキドキしちゃうんじゃないのか?!心配です。
皆さんのご好意もあり、今回の2日間にわたる劇団LOKE公演の間、
ロビーではたくさんの鹿児島の劇団のCMが流されるようです。
もちろん、我々の『赤鬼』のCMも流していただきますよ。
CMにピンで出演している管理人としてはあんまりじっくり見ないでいただきたいのですが、
せっかく作ったので要チェックでお願いします。


それでは、LED CHAPLIN' ACT1 『赤鬼』公演情報を再度お知らせします。

【とき】
9月2日(日)18:00開演
(開場は30分前)
【ところ】
鹿児島市中央公民館
※中央公民館は駐車場はございませんので、最寄りのパーキングに停めていただくか、公共の交通機関をご利用していただきますようお願い致します。

チケットは山形屋・十字屋CROSSで販売中ですが、遠方などで事前に購入できないお客様のために、前売り券予約システムを設置いたします。
予約をされたお客様は、公演当日、受付のご予約専用窓口で前売り券の当日清算していただくことになります。
原則として、前売り券の当日清算ができるお客様はご予約をされた方のみとなります。劇団員に知り合いのいるお客様の場合も、事前のご予約が無ければ当日料金でのご対応はできかねますので、ご了承ください。
(もちろん、webからのご予約でなくても、劇団員に直接お声をかけていただいて結構です)

なお、混雑を避ける為にも、可能な方は前もってプレイガイドや劇団員よりチケットをお買い求めくださるよう、ご協力をお願い致します。

ご予約は以下のリンクから!お名前・返信用メールアドレス・ご予約枚数を必ず入力ください。
チケット予約メールフォーム
| comments(2) | trackbacks(0) | -
pagetop
前売りweb予約のご案内
公演情報 / LED CHAPLIN’
ひらめき重要なお知らせです!必ずお読みください。

本公演の前売り券の販売店舗は、鹿児島市の天文館近辺のみです。遠方などで事前に購入できないお客様のために、前売り券予約システムを設置いたします。
予約をされたお客様は、公演当日、受付のご予約専用窓口で前売り券の当日清算していただくことになります。
原則として、前売り券の当日清算ができるお客様はご予約をされた方のみとなります。劇団員に知り合いのいるお客様の場合も、事前のご予約が無ければ当日料金でのご対応はできかねますので、ご了承ください。
(もちろん、webからのご予約でなくても、劇団員に直接お声をかけていただいて結構です)

なお、混雑を避ける為にも、可能な方は前もってプレイガイドや劇団員よりチケットをお買い求めくださるよう、ご協力をお願い致します。

ご予約は以下のリンクから!お名前・返信用メールアドレス・ご予約枚数を必ず入力ください。

メールフォーム


| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
| 1/2 | >>

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--