SPONSORED LINKS
counter
ブログパーツUL5
movie
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
作曲者紹介*松田郁美
出演者紹介 / LED CHAPLIN’
俳優陣に続いて、今度は作曲で参加してくれている松田さんの紹介ですぴかぴか
松田さんは今回、クローバーのサポートとしてもステージに出てくれますムード



松田郁美(まつだいくみ)

1983年、鹿児島生まれ。4歳よりピアノを、8歳より作曲を始める。
伊集院高等学校、鹿児島国際大学短期大学部音楽科卒業、鹿児島国際大学短期大学部専攻科終了。

高校の頃まではクラシックの作曲を、短大ではコンピューターミュージックや録音を主に学ぶ。授業で制作した音源『海の見える場所』が南日本放送「ニューズナウ」のエンディング曲として1ヶ月間起用される(2004)。また、音楽サークルでバンドを組み、キーボードを担当。様々なステージで演奏を重ねる一方、CM音楽や携帯電話の着信メロディー制作など、音楽三昧な生活を送る。

卒業後は、奈良県明日香村で行われた「彼岸花祭り」にゲストで参加するなど、活動の場を県外にも広げる。劇団XERO公演『14歳の国』で初めて劇伴制作を経験し、舞台の魅力に取り付かれる。その後、マリアミュージカルアカデミー第2回公演『大すきなあしながおじさん』の音楽を制作(2005)。南日本放送「どーんと鹿児島」初のDVD化『ありがとう日本の翼、YS−11』に伴い、BGM音楽を制作(2006)。この中の挿入歌『春風』の評判が高く、南日本放送「ニューズナウ」のエンディング曲として選ばれる。
また翌年にはDVD化第2弾として『南の空、愛してやまず〜YS−11と人々』のBGM音楽も制作(2007)。

第13回児童・生徒作曲コンクール器楽曲の部、金賞及び南日本放送賞(1997)。第2回万葉の歌音楽祭村長賞(2004)。

ジャンルにとらわれない、質の高い音楽を目指している。
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< LED CHAPLIN'『赤鬼』前売り発売開始! | main | 前売りweb予約のご案内 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://led-chaplin.jugem.jp/trackback/20

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--